りそな銀行の住宅ローン完済手続きの流れと注意点5つ。

今年やろうと決めていたことに住宅ローンの完済がありました。

負債0へ。35年で組んだ住宅ローン3,300万円を9年で完済しました。
今年のはじめに住宅ローンの完済手続きをしました。 借りた時は35年かけて返すことになるのかな?と思っていましたが、途中で「できるだけは...

家を購入する時にまったく無知なわたしたち夫婦は不動産屋さんに勧められるまま、りそな銀行で住宅ローンを組みました。

色々反省する点はありますが、ひとまず低金利のうちに返せてよかった。

今回はりそな銀行での住宅ローン完済の流れと注意点をまとめておきたいと思います。

スポンサーリンク

住宅ローン完済の流れ

窓口の方に「住宅ローンの完済手続きをしたいのですが。」と伝えると個室になったテレビ電話のコーナーへ案内されます。

そこでオペレーターさんの方の指示に従って手続きを進めていきます。

お金は事前に振り込んでいましたが、利息と手数料(10,800円)のことを忘れていてATMで入金しました。

所要時間は約30分。

思っていたよりもスムーズにすすめることができました。

事前に確認したこと

繰り上げ返済はネットでできますが完済は店頭のテレビ電話を使って行います。

手続きは本人以外不可とのことでダンナさんに有休をとって行ってもらうしかないかなと思っていたところ、実家近くの支店でも対応可能とのこと。

銀行の営業日と帰省が重なったお正月休みを利用して手続きをしました。

ただし営業終了時間ギリギリに行くと手続きできない可能性があるので1時間前には来てくださいとのことでした。

住宅ローン完済のための持ち物

  1. 印鑑
  2. 身分証明書
  3. 通帳
  4. キャッシュカード
  5. りそなマイゲート(旧りそなダイレクト)用カード
  6. 住宅ローン返済予定ハガキ

このうち1~3は必須です。

4~6は念のため持っていきました。

まとめ

りそな銀行の住宅ローン完済の際に気をつけることは下記5点。

  1. 手続きは借入者本人が行くこと(代理人不可)
  2. 別支店で繰り上げ返済する場合は可能かどうか事前に確認する
  3. 最低でも営業終了時間1時間前には行く
  4. 忘れ物をしないように注意
  5. 念のため現金を持っていく

家計簿の住居費の項目がなくなってすっきりしました。

今後、この口座の使用予定はないのでどこかのタイミングで解約したいと思います。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
登録で更新情報をお届けします。
follow us in feedly