家族のモノが増えて困る。プロの整理収納アドバイザーからのアドバイス。

先日、プロの整理収納アドバイザーの方のセミナーを受けられる機会があったので、受講させてもらってきました。

そのことで家族のモノをどのように管理すればいいかということを考えるきっかけになりました。

スポンサーリンク

整理収納セミナー

  • まずは理想のイメージを描く
  • 収納の前に整理が重要(整理:収納=8:2)
  • 整理することのメリットとデメリット
  • 整理を妨げているものの正体とは?
  • モノが増えてしまう原因は?
  • 捨てられない原因は?

これらのことを事例の写真とともに説明して頂きました。

家族のモノをなんとかしたい

最後に受講者さんからの質問コーナーがあったのですが、

  • 夫のものを片付けたい
  • こどものものを片付けたい
  • 家族もので使わないのにずっと置いてあるのをなんとかしたい

自分以外の家族のものをどのように片付ければいいか分からず困っているという質問が圧倒的でした。

先生からのアドバイスとしては

  • 「時間」「空間」に制限を設け、その範囲に収まっている限りはOKとする
  • 処分する際は了承を得て一緒に処分する

とのことでした。

わが家もこどものおもちゃが増えてきていて、「なんとかしたい!」と思っていました。

ある程度の外枠(ルール)を親が作って、中身はこどもに任せるというのがよさそうです。

「片付けなさい!」というだけでは具体的にどうすればいいかこどもも分からないですもんね。

こどもが自然に片付けられるようになれば、こどもにとっても親にとってもいいことなので習慣付けていきたいですね。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
登録で更新情報をお届けします。
follow us in feedly