【金額公開】洋服を売るならメルカリとブランディアどっちがいい?

シンプルライフを目指してこれまで手放してきた様々な不用品。

新品やほとんど使用していないモノは簡単に捨てられなくてフリマアプリや買取業者さんにお願いしてきました。

今回、ブランディアとメルカリに同じ洋服を出してみた査定結果をお伝えします。

どっちが高く売れるのかな?と思っている方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

ブランディアの査定金額

10点くらい送った中に、買い取り対象のブランド服(定価2万円程度)を2点いれました。

査定の結果は…なんと10円×2。

状態はそんなに悪くありませんでしたが、数年前のデザインということもあったのかな。

そのまま引き取ってもらってもよかったのですが、メルカリで売ったらいくらになるかな?と思ったので返品してもらい試しにメルカリで売ってみました。

メルカリで売ってみた結果

値下げ前提で2,500円で出品。

要望に応じて2,000円×2=4,000円で売れました。

手数料10%と送料を差し引いても3,000円程の利益になりました。

ブランディアとメルカリの比較

メルカリのメリット

  • 希望価格で売れる

メルカリのデメリット

  • 売れるまでずっと持っておく必要がある
  • 最悪、売れないこともある
  • 中古品の場合は気を使う

→出品作業に時間をかけられる人におすすめ

ブランディアのメリット

  • すぐにお金にかわる
  • 箱に入れて送るだけで楽
  • 査定額が気に入らなければ1点からでも送料無料で返品してもらえる

ブランディアのデメリット

  • モノによっては買い取り金額がつかない場合も

→手間や時間をかけずにすぐに手放したい人におすすめ

まとめ

どちらが高く売れるか?といえば、今回の例で言うとメルカリの方が高く売れました。

どちらにもメリット・デメリットがあり、お金を取るか?時間をとるか?というところでしょうか。

わが家はこどもが2人になって最近はあまり時間が取れないので、今後は時間をかけずに片付く方向にしていきたいなと思っています。

人気商品でそこそこ利益が取れて時間もかからないようであればメルカリを利用、あとは買い取り業者さんなどを利用してさっさと手放す方法で考えたいと思います。

そして、そもそも不要なモノが入ってこない仕組みを作ることが大切ですね。

おすすめの関連記事

▼ブランディアでアクセサリーの買い取りをしてもらいました。

アクセサリーをお金にかえる。ネット買取ブランディアの査定結果。
査定をお願いしていたブランディア宅配買取から結果のメールがきました。 頂き物でどれくらいの価値があるのかさっぱりだったのですが、さてい...

▼本の査定金額をメルカリと買取で比較しました。

【本の断捨離】メルカリvs買取。最終利益はどれだけの差が出た?
昨日の記事でメルカリで漫画を手放し、残ったものは買取をお願いしたことをご紹介しました。 本って意外と場所を取るので部屋がすっき...
スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
登録で更新情報をお届けします。
follow us in feedly