毎日気軽に持ち歩ける。軽くてコンパクトな晴雨兼用折りたたみ傘。

ここ数ヶ月、傘なしの生活を送っていました。

気に入って使っていた折りたたみ傘をどういうわけか紛失してしまい、そこから購入するまでに時間が空いてしまいました。

スポンサーリンク

その間もちろん雨の日もあった訳ですが、どうしていたかというと…

自宅→保育園→駅までは自転車+レインウェア

自転車置き場→駅までは屋根ありの通路

地下鉄の出口→会社までは徒歩1分

そんな感じなので傘なしでもなんとか過ごせました。

「傘ってなくてもなんとかなるもんだなぁ。」とも思ったのですが、外出時に突然の雨で傘がなくて困ることも出てきます。

使用頻度は高くないけれど、いざという時用に傘を購入しました。

条件は

  • 折りたたみ
  • 軽い
  • コンパクト
  • UVカット機能(晴雨兼用)

長い傘は自転車に乗る時に邪魔になるので対象から除外しました。

購入したのはこちら↓

kiu Air light umbrella

重さ約90gと超軽量。
持った感じも細くてコンパクト。
カバンの中でも邪魔にならず、毎日持ち歩いても負担になりません。
UVカット率は90%。

多少気になるところは持ち手が少し短いのと、強度的に風雨が強い時には役に立たないかも、開け閉めが多少面倒という感じでしょうか。

UVカット率も99%あればよりよかったのですが、ひとまず許容範囲です。

実際使ってみてから機会があればまた感想を書きますね。

【追記】

雨だったので実際に使ってみました。

パッと開こうとすると一回ではうまく開かなかったため、手でポキポキする必要があります。

持ち手も短めかな。

でもやっぱり軽いのはいい!

わたしの場合はあくまで緊急時の持ち歩き用なのでOKです。

強度のある傘もあったのですが、晴雨兼用ではなかったり、重かったりで選択肢からは外れました。

今回は強度より「軽い」「コンパクト」「晴雨兼用」を優先しました。

これで急な雨も安心。

本当に軽くてかさばらないので出張や旅行にも役立ちそうです。

わたしがものを買うときに考えるのは以下のキーワード。

  • 軽い
  • コンパクト
  • 兼用
  • 使い方、手入れがシンプル
  • 維持費がかからない

ものを入れ替えながら、少しずつシンプル化を進めています。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
登録で更新情報をお届けします。
follow us in feedly