こどものお気に入りのプラスチック水筒にヒビが!安く簡単に修理する方法。

こどもの保育園用の水筒。

プラレールのプラスチック製のものを使っています。

お気に入りで休日のお出かけもお茶を入れて持参しています。

ある日の保育園からの帰りがけ、水筒が自転車のかごにちゃんと入っていなかったようで、思いっきり地面に落下しました。

…嫌な予感。

持ち上げてみると側面に亀裂が入り、お茶がポタポタと。

とりあえず息子にあやまり、捨てる前に試してみよう!と、とりあえず思いつきの方法を試してみたところ思いがけず簡単にモレが解消できました。

スポンサーリンク

補修に使用したもの

使ったのは絶縁テープ。

テープ

確かセリアで3本100円だったもの。

以前iPhoneのケーブルに使って以来出番がなかったものを試しに貼ってみました。

漏れない!

見た目は「テープ貼りました!」って感じなのですが息子に聞いてみたところ、「まぁいいよ。」と言ってもらえたので水筒はそのまま使い続けることに。

「買い換えるなら同じものがいい!」と水筒自体は気に入っていたようなので捨てるよりは使い続ける方を選択したようです。

「絶対いや!」って言われたらもちろん買い替えますが、助かったー。

テープが透明ならよかったんですけどね。

絶縁テープじゃなく、普通のビニールテープでもいけるかも。

とりあえずお気に入りのものを修理して使い続けられることになってよかったです。

資源もお金も時間も無駄にならないよう、自分のうっかりを改善したい今日このごろです。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
登録で更新情報をお届けします。
follow us in feedly