家計とお小遣いはひとつの財布で管理しています。

家計用と個人用のお財布分けていますか?

以前は家計用の財布とお小遣い用の財布を分けて2つ持っていましたが、買い換えを検討した時に「ひとつでもいいかも」と思い立ち、現在ひとつで管理しています。

スポンサーリンク

基本的には家計用

家計用の財布から個人用のお金を一時的に借りるイメージです。

現金:貯金箱から財布に戻す

クレジットカード:ノートに記載しておいて、カードの請求がきた時点で現金を財布に戻す

ちょっと面倒かもしれませんが、わたしはこれで問題なく過ごせています。

こどもが産まれてから飲み会や食事会など、お小遣いを使う機会が激減しました。
クレジットカードを使わなければ管理はもっと楽になります。1日の終わりに自分の使った分を現金で家計用財布にもどすだけで完了です。

お財布を2個持ち歩く煩わしさ > お金移動の手間
なのでこの方法に落ち着きました。

管理がちょっと面倒だと、逆にコンビニでお菓子を買ったり小銭を使う機会が減るのでいい感じですよ。

定期的に見直し&お手入れ

お財布に入るカード類の枚数も限られるので厳選します。
お財布に入っているクレジットカードや身分証明書、ポイントカードなど全て出して、利用状況を確認します。
カード専用のポーチを別に用意するのはおすすめしません。カバンが重くなるだけです。
特にポイントカードはたまにしか行かないお店のものは捨ててしまいます。

お財布の表面を拭いて(革なら専用のクリームで)お手入れ完了です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
本日もお読みいただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。
応援クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
登録で更新情報をお届けします。
follow us in feedly