お金持ちになりたければお財布に不要なものを入れないことを心がける。

お金持ちになりたければお財布を大切にするべきってよく聞きますよね。

先日、出張した時にすごいお財布の持ち主に遭遇しました。

スポンサーリンク

残念な財布の持ち主

出張からの帰り、新幹線のお土産売り場で家族へのお土産を買おうと列に並んだ時のこと。

前に並んでいたサラリーマン風の男性の財布がちらっと見えました。

それは思わず2度見してしまうほどびっくりな状態でした。

まずお札入れはレシートでパンパン。二つ折り財布なのに厚み3cmくらいにふくらんでいて絶対折れないでしょうという感じ。

クレジットカードやポイントカードが1つのポケットに20枚ほどぎっしり刺さっています。

そしてお財布自体もボロボロ 。

小銭ポケットはすでにパンパンそうなのに、なぜかお札で支払っていました。

「この人、仕事もできなさそう。」そう思ってしまいました。

社長の財布

なぜそう思ったのかというと、同じ日に社長の財布を見る機会があったからです。

たまたまその日の出張は社長と途中まで一緒だったため、お昼ご飯をご馳走になりました。

スーツの内ポケットから出された2つ折りの財布はきちんと手入れされていてピカピカ、そしてとてもスリムでした。

レシートはその場で断っていました。

お財布はできるだけスリムに保つ

気にしないでいると、レシートや小銭、ポイントカードなどお金以外のものがお財布にどんどん入ってきてしまいます。

お財布はお金のおうち。

ごちゃごちゃした状態がお金にとって居心地のいい場所であるはずがありません。

定期的にお財布の中を見直して、不要なものはどんどん出してしまいましょう。

お財布はできるだけスリムに。

レシートも、家計簿をつけるなら家計簿をつけてすぐ捨てる。

つけないならいっそもらわない。

ポイントカードも行く店だけに絞る。

お財布をすっきり保つことでお金を大切にする気持ちも強くなります。

関連記事です↓

お金が貯まる財布のつくり方。お金に好かれたい人はお財布を見直そう!
会社のランチタイムで家計簿の話になりました。 既婚女性4人の中でひとりのお財布はレシートとポイントカードでパンパン。 「家計簿を...
ブタ財布はお金が貯まらない。クレジットカード・ポイントカードを断捨離。
いつの間にか増えているポイントカード。新しいものを作って前のものを解約できていないままのクレジットカード。お財布に入れっぱなしにしたりいつか...
スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
登録で更新情報をお届けします。
follow us in feedly