人生初のショートボブに挑戦。くせ毛でも毛先を簡単にまとめるコツ。

先日、美容院で髪を切りました。

ずっとロングだったんですが、10年ぶりに30cmくらい切ってショートボブにしました。

おーとても軽やか。

シャンプーするのも楽!

乾かすのも楽!

髪型を変えると気分がガラッと変わりますね。

ところでずっとロングだったのには理由がありました。

スポンサーリンク

ずっとロングにしていた理由

わたしの髪質は

  • 太さ:細い
  • 量:普通
  • クセ:あり(ゆるいウェーブ程度)

髪が短いと毛先がまとまらずにハネてしまいます。

朝起きたら大変なことに。

当時担当していてくれた美容師さんに相談すると、

「くせ毛の人はロングにすればあまりはねないし、ゆるいパーマをかけた感じでいいよー。」とのこと。

それからずっとその髪型できました。

でも今回は気持ちを変える意味でも、ばっさりカットしよう!って決めました。

そこで、いまの担当美容師さんに相談してみました。

くせ毛でもはねないポイント

  1. シャンプー後、タオルドライした状態で洗い流さないトリートメントをつける
  2. 髪の根元をドライヤーでしっかり乾かす
    (手やブラシを使って内巻きを意識)
  3. 1と同じトリートメントを毛先につけてまとめる

ポイントは毛先ではなく根元

カーラーやくるくるドライヤーは使わなくても大丈夫。

とにかく根元をしっかり乾かすことで毛先は自然にまとまるとのことでした。

褒められると嬉しい

いままで美容院に行ってもあまり長さを変えず毛先を揃えるくらいだったので、周囲から気づかれることは稀でした。

でも今回はさすがに気づいてもらえて、ちょっと嬉しかったです。笑

女性の美には「見てもらっている。」っていう気持ちが大切だなーと改めて感じました。

こどもが産まれてから美容に関してサボりがちでしたが、もっと自分を喜ばせてあげたいなって思います。

そしてそして嬉しかったのは美容師さんから

「髪を切ったら女優の吉田羊さんに似てますね」って!

もちろんわかっていますよ。お世辞てんこ盛りってことは。

でもでも大好きな女優さんなので、単純に嬉しい!

ちいさなことだけど新しいことにチャレンジすることはとてもワクワクします。

外から中から、楽しいこと嬉しいことを自分にいっぱい与えてあげて、人生Happyに過ごしていきたいですね。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
登録で更新情報をお届けします。
follow us in feedly