旅行に行くと自分のもの選びの基準や価値観について再認識させられます。

ここ数週間連続で、週末は旅行に出かけていました。

旅行を通して「ものを所有すること」について考えさせられます。

持ち運べるものに限りがあるから、服も道具もできるだけ最低限コンパクトを意識できます。

スポンサーリンク

旅行アイテムの選び方

  • お気に入りのアイテム
  • 手入れが楽
  • 兼用できる
  • 軽い
  • できるだけシェア、レンタル

時間の使い方

  • 常に持ち物を見直し、不要なものはすぐに捨てる
  • その瞬間を大切にする
  • 写真を撮るより目でみる
  • テレビ禁止
  • スマホ禁止
  • 会話を楽しむ

お金の使い方

  • その土地でしか味わえない食べ物、体験
  • お土産は最低限の量の消え物(食べ物、消耗品)を地元スーパーで

価値観の再発見

  • 広すぎる部屋よりコンパクトな部屋
  • お風呂は狭いユニットより共同の大浴場

日常は「あれば便利」に囲まれている。

ものから脱却して、多少不便でも工夫して楽しみたいな、そう思っています。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
登録で更新情報をお届けします。
follow us in feedly