実写版ラピュタの旅!和歌山県の無人島・友ヶ島へ初上陸してきました。

大学時代の友達と旅行に行ってきました。

今回の行き先は和歌山県。

本当は…憧れのグランピングに行く予定だったんですよ。涙

激戦を勝ち抜いて奇跡的に予約できたにも関わらず(予約開始と同時に完売)、施設側の都合でまさかの延期。

来年、優先的に予約を取ってもらえるとのことですが、なんて事!

相当がっかりしましたが、せっかく合わせた休みだから気持ちを切り替えて次の候補地を決めることに。

以前候補にあがっていた和歌山県の無人島、友ヶ島に行ってみることにしました。

ここは旅行好きの間ではまるで実写版ラピュタと言われている場所です。

スポンサーリンク

友ヶ島って?

和歌山県と淡路島のあいだに位置する無人島です。

旧日本軍の砲台や弾薬庫、灯台跡などがたくさん残っていて冒険心がくすぐられます。

友ヶ島

友ヶ島

友ヶ島

友ヶ島

友ヶ島

友ヶ島

友ヶ島への行き方

加太港から船で友ヶ島へ向かいます。

「らぴゅた号」には乗れず残念!

時刻表

【加太港発】9:00/10:00/11:00/13:00/15:00/16:00

【友ヶ島発】9:30/10:30/11:30/13:30/15:30/16:30

料金

大人:往復2,000円(片道1,000円)
小人:往復1,000円(片道500円)

時期や天候によっては混んでいたり欠航したりすることもあるので、事前問い合わせが◎です。

友ヶ島の楽しみ方

友ヶ島ではキャンプも楽しめます。

しかしトイレはありますが、飲料水もキャンプ用品もすべて持参とのことでなかなかの上級者向きです。

という訳で友ヶ島はハイキングだけにして加太のホテルで宿泊することにしました。

持って行った方がいいもの

一番は水、お茶などの水分。

自動販売機は桟橋の近くにしかありません。

なので船で渡る前に事前に売店で購入しておくか、島に渡ってすぐに自動販売機で購入しておきましょう。

10月だったので虫さされは大丈夫でしたが、季節によっては虫除けスプレーなどあったほうがいいかも?

弾薬庫に入るときは真っ暗なので懐中電灯やヘッドライトなどがあるといいですが、iPhoneのライトでも大丈夫でした。

おすすめの服装

凸凹道を登ったり下ったり結構歩くので、動きやすい服装で、足元はスニーカー必須。

天気のいい日は帽子も持っていきましょう。

まとめ

人気スポットのようで多くの人が訪れていました。

以前、長崎県の軍艦島にも行ったことがありますが、島によって色々歴史があって面白いです。

天気はいいし海はきれいだし風はきもちいいしで島の散策はかなり満喫できました。

無人島というだけあって日常感がなく、かなりリフレッシュできましたよ。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
登録で更新情報をお届けします。
follow us in feedly