トースターは不要。鉄のフライパンひとつで美味しいトーストの完成。

ミニマリストでトースターを持っていない方って多いですよね。

わが家にもトースターがありません。

引っ越しの際に手放して、それからは代わりに購入したヘルシオでパンを焼いていました。

しかし、かなり時間がかかる…。

ヘルシオはスチーム料理は感動する美味しさだけど、トースターとしてはイマイチ。

それからパンはフライパンで焼くことにしました。

以前使っていたテフロンのフライパンでも美味しく焼けましたが、鉄のフライパンだとさらにミミもカリッとなって美味しい!

スポンサーリンク

鉄のフライパンでパンを焼く

トースト

  1. 予熱する
  2. 食パンの裏と表をひっくり返しながら焼き色を調整していく
  3. 完成

今回は甘いパンが食べたくてシュガーバタートーストにしてみました。

トースト

うーん美味!

フライパンでトーストするポイントは弱火でじっくり焼くこと。

わたしは朝、色々用事をしながらパンを焼くのでついうっかり焼きすぎて焦がしてしまうことも多々ありました。

弱火にしておくとそこまで急激に焦げることもなく、外はさっくり中はふんわりです。

あとはIHのタイマーやスマホのタイマーを使って忘れない工夫をしています。

魚用グリルでパンを焼く

一時期、魚用グリルでパンを焼くというのにも挑戦しましたが、あまりうまくできませんでした。

魚もヘルシオかフライパンで焼くので、IH付属の魚用グリルはずっと未使用のままでした。

まぁ、ここは今後、料理に使うことがあればまた活用していきたいと思います。

まとめ

高級トースターも素敵だなとは思いますが、わが家はそこまでパン食派でもないのでいまのところフライパンでも十分かなという感じです。

これからも兼用できるものは兼用して、少ないものでも楽しい暮らしを見つけていきたいと思います。

本当、鉄のフライパンは買ってよかったです。

■関連記事

古いフライパンを断捨離!鉄のフライパンに買い替えてみました。
フライパンが焦げ付くようになってきたので新しいフライパンの買い替えを検討していました。 以前、焦げ付かないというお高めのフライパンを購...
スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
登録で更新情報をお届けします。
follow us in feedly