【その後】 食費の予算オーバー!その原因と対策を考えてみました。

以前、食費がオーバーするということについて記事にしました。

食費の予算オーバー!その原因と対策を考えてみました。
食費の予算を25,000円→30,000円に増やしてみました。 それ自体はOKなのですが、予算が増えたにもかかわらずさらにオー...

その後、ダンナさんと相談しながら、ここ数ヶ月は予算内に収まるようになってきました。

スポンサーリンク

予算オーバーの対策

5週間やりくりを導入

月の予算を5週間で割って買い物をするルール。

わが家の場合は30,000円÷5=6,000円が1週間の予算です。

予算オーバーを防ぐために最初は電卓なども使っていましたが、最近ではだいたい見た感じでわかるようになってきました。

5週間で割って予算を考えるようになると、例えば食料品以外の調味料を買い足したりしても、月の予算内に収まるようになりました。

夕食はまとめて作る

時々ですが、時間があるときにまとめて作り置きするようになりました。

その都度作るよりも時短になるしお弁当作りも楽。

材料の在庫管理や組み合わせもやりやすくなりました。

汁物を作る

最近暑くなってきたのでこれはあまりできていません。

まとめ

よく考えてみると食費オーバーの原因はダンナさんだけでなく、わたしにもありました。

元々買う予定でなかったものをお店で「安いから買っておこう。」という感じでポイッとかごに入れてしまっている時があります。

こういうものが積み重なると知らず知らずのうちに予算オーバーすることに…。

予定外のものはできるだけ買わないように、行く前に必要なもののリストアップをしっかりやりたいと思います。

わたしは家計簿をつけるのが好きで結婚してから10年以上続けています。

問題点に対して改善策をみつけていく。

過去の家計簿といまの家計簿を比較して傾向を探る。

そういうことができるのもメリットだと感じています。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
登録で更新情報をお届けします。
follow us in feedly