日常生活でできるお金がかからない3つのストレス解消法。

わたしはあまりストレスを感じない方ですが、身体とこころの健康のためにも、自分に合うストレス解消方法を知ることは重要です。
まったくお金がかからず、いつでも手軽にできるストレス解消法を3つご紹介します。

スポンサーリンク

1.断捨離

いま家にあるものを見直して、「使わないかなあ」と思うものを手放します。
使えないものは即捨て、新品、まだ使える、ブランド品、宝石などは売却します。
部屋が綺麗になって片付けや掃除の手間がなくなる上にお金に変わるのでおすすめです。

わが家の家具や雑貨は売却で得たお金で購入しているので、特に予算を決めていません。

断捨離自体お金がかからない上に、断捨離したあとはお金が貯まりやすくなる気がします。
ものの処分の大変さがわかるので、次にものを買うハードルがぐっと上がります。

2.ワクワクすることを考える

わたしは昔からお金のことを考えるのが好きです。
いまどのように使っていて、どこを工夫すればもっと改善できるのかな?って考える(妄想する)のが好きです。

宝クジは買っていた時期もありますがいまは買っていません。
宝くじの1等が当たる確率をご存知ですか?
ジャンボ宝くじの場合、1等を当てる確率は1,000万分の1らしいです。
「夢を買う」ってことですが、うちはもう買わないかなー。

どれだけ少ないもので工夫して暮らせるか、もっと減らせるものはないか、インテリアや片付けのことを考えるのも大好きです。

寝る前に嫌なことを考えそうになったら、お金や片付けのことを考えて楽しく眠りにつけるようにしています。

3.体を動かす

体を動かすことによって脳の働きを活性化し気持ちを前向きにする効果があります。

1の断捨離は運動も兼ねているのでさらにすっきりするのかも。

電車通勤を自転車に変えたり、1駅徒歩に変えるだけでも運動不足改善になります。

ジムに通うよりお金も時間もかからないですし、習慣化すれば長続きしますよ。
もちろん自然の中でのウォーキングが一番ですが、いまの行動の代替えをしたほうがわざわざ時間を捻出しなくてすむので無理なく継続できます。

まとめ

ストレス解消するために大金を使っても、それがまた新たなストレスになったり。
自分に合った簡単なストレス解消法をみつけることも、お金を貯めることには大切です。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
登録で更新情報をお届けします。
follow us in feedly