ダンナさんのクローゼット断捨離。収納を見直して家事導線を改善。

週末、ダンナさんのクローゼットと1階押し入れの整理をしました。

かかった時間は30分程度。

収納スペースの入れ替えと、不用な収納ケース1個+服10着を断捨離することができました。

スポンサーリンク

断捨離の目的

  • 会社に着ていく私服+制服の上着+小物を1階押入れに収納。
  • 着ていない制服をダンナさんの2階クローゼットに片付ける。
  • 新しく洋服を購入したので私服の断捨離。

断捨離前の状態

1階押し入れ

朝、ダンナさんは2階の寝室から1階のリビングに息子と一緒に起きてきます。

着替えを1階でできるように押入れ(リビングに併設)に通勤用の制服を入れていました。

それが最近、私服+制服の上着のスタイルに変わってきたため、着ていない制服がかなり邪魔に。

そして会社に着ていく私服を片付ける場所もなし。

なんかすっきり片付かない状態になってました。

2階クローゼット

ここには週末に着る服を収納。

ハンガー+収納ボックス[大]3個に洋服を、収納ボックス[小]5段に小物(靴下など)収納しています。

関係ないですがこのクローゼット、はっきり言ってパンパンです。

服以外にもコレクション系のおもちゃやゲーム、マンガなど趣味のものが詰まっていて、もう少しきれいに整理すればと思ったりするのですがここに収まっている限りはとりあえずノータッチにしています。

断捨離後の結果

1階押し入れ

収納ボックス+IKEAのワイヤーバスケットに収納していましたが、収納ケースの中身を2階クローゼットに移動し、IKEAのワイヤーバスケットのみにしてみました。

毎日洗濯するし、夏場はこれで大丈夫そうです。

2階クローゼット

収納ケースの中身を紙袋に移し、クローゼットの中に収納。

収納ボックス[大]の中の私服とスポーツウエアの中身を全て出し、要不要の判断をお願い。

OKのものはわたしが畳んで収納します。

色あせたポロシャツや出番のないパーカーなど計10点断捨離できました。

思わぬ発見も

ダンナさんの服の隙間からわたしの服と靴下が発見されました。

探しても見当たらないので実家に忘れてきたのかなーと思っていたのですがここにあったか!

あとは50円玉が出てきました。

ダンナさん、小銭をお財布ではなくポケットにそのまま入れるので色んなところに小銭が落ちているんですよね。

わずかな小銭ですが大切なお金。ダンナさんの小銭入れに入れておきました。

以前も、どうしても見つからなかったピアスを発見。

「断捨離すごい!」と思った瞬間でした。

定期的に断捨離をすると、ものを減らせるだけでなく思いがけない発見もあったりして楽しいですよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
本日もお読みいただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。
応援クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
登録で更新情報をお届けします。
follow us in feedly