靴下を入れ替え。必要なときに必要な数だけを購入。

靴下が古くなってきたので長男とわたしの分を新しく買い替えました。

洋服がベーシックな色味が多いので今回は靴下で少しだけ遊びたいなと思い、こんな感じにしてみました。

スポンサーリンク

新しく購入した靴下

こちらが長男の靴下。

stampleの靴下3足組

男の子でも女の子でもどちらでも使えそうなカラフルな色味でかわいいです。

靴下

こちらがわたしの靴下。

履き口とつま先の色味が異なるバイカラー

編み立てもしっかりしています。

こちらは1足から送料無料で買えるのがありがたい。

靴下

必要なときに必要な数だけ

5足組などで1足あたりもっと安い靴下もありましたが、毎日洗濯しているしいまのところ3足あれば十分。

こどもの場合は成長に伴いサイズアウトもしますしね。

靴下や下着などは数を多く持たずお気に入りだけを使う。

そして必要な時に必要な分ずつ、その時の気分によって買い換えるというパターンが気に入っています。

古くなった靴下は掃除に使ってポイ。

ズボラなので掃除するきっかけになりますし、「最後まで使い切った!」っていう感覚が気持ちいい。

掃除道具も最低限。古くなった靴下や衣類を掃除で最後まで使い切る。
ゴムが伸びてしまった靴下や、毛玉のできたストッキング。 首元が伸びたり汚れたり着られなくなった衣類。 定期的に断捨離候補として出...

これからも多くを持ちすぎることなく、使い切って新しいものに入れ替えていきたいと思います。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
登録で更新情報をお届けします。
follow us in feedly