熟年離婚したご近所さん。持ち家は売却するか?賃貸に出すか?

「あのお家、賃貸の募集をかけているらしいよ。」

前回に引き続き、またまた近所のおしゃべり好きの奥さんが教えてくれました。

熟年離婚したご近所さん。住宅ローン、財産分与ってどうなるの?
「あのお家、離婚したらしいのよ。」 近所のおしゃべり好きの奥さんが教えてくれました。 数ヶ月前に突然、1軒のご近所さんの家の表札...

どこから情報を仕入れてくるのかな?と思ったら娘さんの同級生家族が内覧に来ていたとのこと。

ご主人と息子さんが住み続けるものだと思っていたのですが2人暮らしには広すぎたようで、いつの間にか引越しされていたようです。

それにしても売却ではなく賃貸だったことにびっくり。

気になる物件の賃料は?

スポンサーリンク

賃料の相場

その物件の1ヶ月の賃料は20万円+敷金1ヶ月、礼金2ヶ月。

南東向き、4LDKの鉄筋3階建てで屋上にはソーラーパネルもついています。

わが家も含めて近所の同じ工務店で建てた家の中では一番建築費にお金がかかっているはず。

「それにしても高すぎません?」と聞くと

「個人ではその金額は難しいよね。

でもこの辺は転勤族が多いから、会社が半額負担とかであれば借りる人もいるんじゃない?

裏に建っているメゾネットもそれくらいだよ。」

と教えてくれました。

知らなかった。

ところで持ち家を売却するか?賃貸に出すか?はどこで判断するのでしょうか?

持ち家を売却するか?賃貸に出すか?

売却する

  • もう住む予定がない
  • 住宅ローンが残っている
  • 空き室リスクやリフォーム費用などの管理に手間を取られたくない

賃貸に出す

  • 一定期間その土地を離れるが、また戻ってくる予定がある
  • 収益物件として所有している

いくつかのサイトを拝見したのですが、どちらにするにせよ理由を明確にしてメリット、デメリットを踏まえたうえで選択することとのことでした。

自分の場合だったら、他の物件に住むとしたらできるだけ身軽に生きたいので売却を選択するかな。

でも一番の問題はそう簡単に買い主や借り主が見つかるか?

本当、家は買うときよりも手離す時の方が大変ですね。

まとめ

「ちなみにネットにも情報が載っているよ。」

ってことだったので調べてみたらすぐに出てきました。

内部の画像を見ていたら

「家を建てるときはみんなで仲良く相談したりしていたはずなのに、10年でこんなことになるとは想像していなかっただろうな。」

となんとも言えない気持ちになりました。

わが家がもし今の家を出るときは家族揃って笑顔で次の土地にいけるようにしたいし、それまでは大切に住もう!

ご近所さんの物件に関しては引き続き動向を見守りたいと思います。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
登録で更新情報をお届けします。
follow us in feedly