固定資産税の支払いでポイント獲得。よい節約・悪い節約とは?

今年も納税の季節がやってきましたね。

固定資産税と自動車税。

合わせて117,000円。

結構大きい金額です。

このお金は12ヵ月で割って毎月のお給料から積み立てるようにしています。

今年もnanacoを使って支払いました。

スポンサーリンク

ついでの税金支払いでポイント獲得

支払いの流れとしてはこんな感じ。

nanacoとクレジットカードで税金(固定資産税)をお得に支払い。
税金の季節ですね。 固定資産税をnanacoとクレジットカードで支払ってきました。 今回支払ったのは固定資産税:約110,000円 リク...

ポイント還元率1.2%のリクルートカードを使ってチャージしているので1,400円分のポイントが付きます。

1回で入金できる金額に縛りがあるため何度かクレジットカードからの入金とセブンイレブンレジでの支払いが発生するのですが、慣れてしまえばそこまで大変な作業でもありません。

わたしの場合は通勤途中と会社の近くにセブンイレブンがあるので、ついでに立ち寄るという感じです。

よい節約・悪い節約

わたしが考えるよい節約と悪い節約の違いは

  • 時間をかけすぎない
  • 手間をかけすぎない
  • 楽しんでできる
  • 場所を取りすぎない
  • 人に迷惑、不快感を与えない

時間をかけすぎない

多少の値段の違いのためにわざわざ遠くのスーパーへ時間をかけて行くのは✕。

手間をかけすぎない

何でもかんでも手作りにこだわり時間をかけすぎることは✕。

楽しんでできる

節約=辛いこととなると毎日の生活自体が楽しくありません。

場所を取りすぎない

特売品を買い込んで結局使わなかったり腐らせたり。

結局、安物買いの銭失いになっていないでしょうか?

人に迷惑、不快感を与えない

公共施設のトイレットペーパーを持ち帰ったりタダだからとサンプル品を必要以上にもらう行為など。

まとめ

自分の人件費は無料と思ってしまいがちですが、時間も手間もお金に換算して、結局どっちがおトクなのか考えるクセをつけたいですね。

これからも楽しんで無理しない程度に節約を意識していきたいと思います。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
登録で更新情報をお届けします。
follow us in feedly