短期間で歯の詰め物が取れた場合、歯医者さんの責任?治療費は無料?

8月に歯医者さんに通って虫歯を3本治療しました。

無痛治療の歯医者は本当に痛くない?30代からは歯の健康に投資しよう。
本日、無痛治療をうたっている歯医者さんで治療を受けてきました。 「そうはいっても少しは痛いんじゃ?」と不安もありつつ治療を受けましたが...

先日、歯磨きの際に何気なく見ていると、そのうちの1本の詰め物が取れているじゃないですか!

11月に定期検診の予定があったのですが、さらに虫歯になったら嫌だなと思い、急いで歯医者さんに行ってきました。

スポンサーリンク

受付で前回詰めてもらったところが取れてしまったを伝えると、すぐに診察していただけました。

「取れちゃっていますね。詰め物は残っていますか?」

と聞かれましたが、奥歯だし気づいたら無くなっていたためもちろんありません。

仮の詰め物→歯を削って型とり→詰める

という流れになるということを説明されました。

これで大体5,000円くらいかかります。

正直これに関しては、歯医者さんの責任じゃないのかな?って思ったので調べてみました。

短期間で詰めものが取れた場合の責任

そもそも1ヶ月前に詰めたばかりの箇所が取れてしまった場合、責任はどちらにあるのでしょうか?

本日、『近畿厚生局奈良事務所』という、診療報酬関係に詳しい機関に問い合わせたところ、奈良県では、最初の治療から詰め直しまでの期間の長短に関わらず、実際に施術した治療費を請求してもいいことになっているとの説明を受けました。

ですので、この度の私の担当医の治療費の請求は、間違ってはいないことになります。

これで納得することができました。

この掲示板で問い合わせる以前に、Yahoo知恵袋などに掲載されている同様の相談内容と様々な回答を参考までに見たのですが、

「僕の通っている歯医者さんは『取れちゃってごめんね。』と言って無料で再治療してくれます。」

や、

「再診料のみの支払いで、治療費は無料にしてくれます。」

などという回答がありました。

どのような請求をするかは、個々の歯科医師の考え方や人柄によると言えるのでしょうね。
ルール上、再診料~治療費、管理費などの全額を請求することも(奈良県では)許されており間違いではないんですね。

歯チャンネル88「短期間で詰め物が取れた場合の治療費」

わたしは奈良県民ではありませんが、おそらく全国共通で法律上は治療費を請求しても問題ないけど、先生によってはサービスで請求しないこともある、大体そういうことなのかなと思いました。

取れた詰め物がある場合

持参すれば磨いて再度つけてもらうことも可能なようです。

料金も安くなりますし治療期間も短くなりますので、あれば是非持参しましょう。

注意点としては、

取れたらすぐに歯医者さんに行くこと。(虫歯を防ぐため)

取れた詰め物はティッシュではなくプラスチックなどの容器で保管すること。(変形を防ぐため)

まとめ

今回のことは残念ですが、いまの病院は日曜日も診てもらえるし、先生も助手さんもみなさん優しくて待ち時間も少なく、子連れでも行きやすいので、このまま通い続けたいと思っています。

今回の記事が歯医者さんでの治療に役立てば幸いです。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
登録で更新情報をお届けします。
follow us in feedly