ネットでネックレスの修理依頼をしてみました。ビフォーアフター。

アクセサリーの数も最小限にしよう!ということで、かなり数を絞りました。

その中でも大切にしているダイヤのネックレス。

わたしが結婚したとき、父が母へ贈った婚約指輪をネックレスにリフォームしてプレゼントしてくれたものです。

とても綺麗で気に入ったので、会社にも付けて行っていました。

ある日、自転車で出かけて会社の駐輪所に戻ってきた時に、ネックレスのチェーンが切れていることに気づきました。

一瞬、どきっとしました。

幸い、ダイヤはネックレスの端に引っかかっていました。

切れていることに全く気づいていなかったので、チェーンもダイヤも無事だったのは本当に奇跡的でした。

「どこで直そうか?」

そう思いながら、近くのお店を探したりしていましたが、いまいち料金が明確でなかったり持っていくのが面倒でなかなか修理に出せずにいました。

そんな時、楽天のジュエリースギヤマさんのネックレス修理があることを知り、お願いすることにしました。

スポンサーリンク

修理依頼の流れ

1.リフォーム依頼を購入

ジュエリースギヤマさんのネックレス修理のページから購入します。

ネックレスだけでなくピアスやブレスレットの修理もお願いできるそう。

注文時に、返送の際の発送方法を選択します。

ゆうメールや特定記録郵便 の方が送料は安いのですが、万が一のことを考えて保証付きの簡易書留を選びました。

2.依頼品を発送

注文受付メールに記載されている住所へ自分で発送します。

アクセサリーがキズ付かないようにチャック袋に入れたものを名刺ケースに入れてプチプチで巻きました。

中に、送ったもの(プラチナのチェーン1本+ダイヤのヘッド1個)と依頼内容(チェーンが1箇所切れているので修理をお願いしたい)を書いたメモを同封しました。

ネックレス

送る際も簡易書留で送りました。

ビフォーアフター

修理前のネックレスです。

ネックレス

向かって右側の上部が完全に切れています。

発送後、約1週間で戻ってきました。

ネックレス

きちんと修理されています。

料金にヘッド磨きも含まれているのでピカピカです。

修理料金

リフォーム料金 1,080円(税込)

返送料 430円

発送料 430円

合計 1,940円

ちなみに返送時の包装紙はジャ○ネットタ○タの包装紙でした。笑

事前にレビューを見ていたので想像はしていましたが、知らない人だったらびっくりしただろうと思います。

「高級品をチラシに包むなんてけしからん!」というレビューを書いている人もいましたが、わたしはお値段のことを考えれば包装紙は気にしません。

中身は送った時の梱包材で戻ってきました。

まとめ

「ネットでアクセサリーの修理って大丈夫かな。」

と若干不安に思っていましたが、実際やってみるととっても手軽で簡単でした。

何より、また身に付けることができるようになったのが嬉しい。

これからもメンテナンス、修理をしながら一生大切にしていきたいと思います。

アクセサリー修理の依頼先で困っている方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
登録で更新情報をお届けします。
follow us in feedly