後悔しない断捨離の進め方。45Lの衣類を一気に断捨離!

関西もいきなりあたたかくなってきました。

桜もいよいよ見ごろ。春ですね。

本日は資源ごみの日で45L袋分の衣類を断捨離しました。

スポンサーリンク

衣類を断捨離

前にクローゼットから取り出して処分しようと思いながらも

「捨てようかな?でもフリマで売れるかも?」

となかなかふんぎりがつかなかったものもありましたが、

「自分が買う立場としてほしいかな?」「持っていく手間や時間をかけてまで売りたい?」

と思った時に冷静に考えることができたので思い切って捨てることに。

最初、15Lのゴミ袋に詰めていたのですが、だんだん加速がついてきて途中で大きなゴミ袋に入れ直しました。

断捨離

結果的に空間も心もすっきりしました。

そして「捨てる」と決断できた自分が嬉しい。

「どうしようかな?」

と頭のすみで考えること自体がストレスだったんだなと改めて実感。

今後はよほどきれいな状態のものか高級ブランドでない限り、リサイクルという考えはやめてさっさと捨てようと思います。

ゴミ回収カレンダーに合わせて断捨離スケジュールを組む

市の広報誌にゴミ出しカレンダーがついてくるのでそれを冷蔵庫横のホルダーに入れて事前に確認するようにしています。

当日の朝、「そういえば!」と思いついても判断しきれず「やっぱり次にしようかな。」と保留にしてきてしまいました。

少し前から考えることで後悔することなく処分できるようになってきました。

まとめ

実はまだまだ処分したいものがあります。

この過ごしやすい気候のうちに、一気に断捨離をすすめていこうと思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
本日もお読みいただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。
応援クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
登録で更新情報をお届けします。
follow us in feedly