収納サイズがメモできるアプリで効率化+収納家具の断捨離に向けて。

掃除のついでに収納場所のサイズを測りました。

お店で買いたいものがあっても手書きでメモしたものを忘れて出直すということが何回もあったので…。

スマホに入れておけば忘れるまい!と「写真にメモ」というアプリを使用しました。

使用料は無料です。

スポンサーリンク

使い方としては

  1. 写真を撮る
  2. 写真の上にサイズを書き込んだりコメントを入れる
  3. 保存する

「キッチン」「クローゼット」などフォルダ分けもできます。

写真なのでメモよりリアルにイメージできます。

こんな感じです。↓

最大の難点はアプリがすぐに落ちる(強制終了)すること。

導入前にレビューをみて覚悟していましたが、保存の度に見事に落ちる。笑

まぁ画面の操作性はいいので、そういうものだと思って使っています。

今後は無駄なものを買ってしまうリスクと時間のロスも防げるハズ。

キッチン(システムキッチンの引き出し、冷蔵庫の中)、リビング(クローゼット、押入れ、テレビ台)、トイレ、洗面下収納など、今回は基本的に動かせない(作り付けの)収納場所と今後も使い続けたい大型家具のみサイズを測りました。

撮影しながら思ったのは、意外と空きスペースが多いこと。

ここに他の収納家具に置いているものを移せばその棚自体断捨離できそう。

冷蔵庫もスカスカなので粉ものや調味料の収納を見直したいなと思います。

あとはゴミ関係(燃えるゴミ、プラ、不燃ごみ、カン、ビンなど)バラバラに置いているものをまとめて置く。

家事の効率化と情報の共有化、片付けやすい仕組みなどを考えて組み立て直す。

家具が減ればホコリもたまらないし掃除も楽になります。

収納スペースを減らしつつ、中に入れるものを見直しながら快適な暮らしとものの量に向き合いたいな、そう思います。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
登録で更新情報をお届けします。
follow us in feedly