いつもと違う行動をすることで、小さいけどうれしい発見がありました。

最近、ダイエットと体力作りを兼ねて、通勤で一駅歩いています。

お金も時間もかからないダイエット。日常生活でこれを意識すればOK。
「最近太ってきたな、ダイエットしなきゃ。」 「体力がない。ジムにでも通わなきゃダメかな。」 そう思うことってありませんか? ...

暑くもなく寒くもなく、とてもすごしやすい季節ですね。

歩くのも気持ちいい。

今回、いつもと違う道を歩くことで新しい発見がありました。

スポンサーリンク

いつもと違う行動のメリット

発見その1

ひとつは大好きなケーキ屋さんの支店を見つけました。

以前一人暮らしをしていた時に、近所にあったケーキ屋さん。

たまたま見つけたときはちいさなケーキ屋さんでしたが、すごく人気が出てお店も大きくなりいまでは百貨店に入るまでに。

引っ越してからは生活圏が変わったためなかなか行く機会がなくなってしまいました。

こんな近くにあるなんて!

発見その2

もうひとつは、おじいさんが経営しているちいさな靴屋さんで息子の長靴を買いました。

保育園のおいも掘りのイベントで長靴が必要になって慌てていたところ、帰り道にいい感じのお店を発見。

お値段300円。(新品)

ここも会社のすぐ近くなのに全然知りませんでした。

おじいさんもとってもいい人で、またなにかあれば利用しようって決めました。

うちは普段、長靴を履く機会がなかなかないんです。

保育園の送り迎えは自転車+雨よけカバー、休日雨の場合は車だし。

そんなに履かないうちにサイズアウトしそうな予感がしたので、ひとまずお安い品で様子見です。

まとめ

普段通らない道を歩くのは脳の活性化にもつながります。

ちょっとのことなのに気分も変わっていいですよ。

こどもが生まれる前は夜に夫とウォーキングしていたんですが、「今日はこっちにいってみよう。」と適当にコースを決めていました。

基本的には行ったことのない道を歩くのがルール。

おかげでいろんな道にも詳しくなりました。

以前はスマホもなかったので、ひとりでいつもと違う道を行くと家の近所でも迷っていましたが(笑)、いまは大丈夫。

知らない道から知っている道にでると、すごい発見をした気分になります。

運動+脳の活性化にもつながるウォーキングおすすめです。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
登録で更新情報をお届けします。
follow us in feedly