メルカリで2,100円分のポイント獲得!出品キャンペーン開催中。

先日、メルカリからメッセージが届きました。

メッセージ

出品するだけでポイントがもらえるキャンペーンで、2,000ポイントが当選したとのこと。

これとは別に100ポイントの方にも当選していたので、合計で2,100ポイントもらえました。

いままで最高で500ポイントの当選だったので嬉しいです。

1ポイント=1円でメルカリ内で買い物に使えるので、ありがたく使わせてもらおうと思います。

前回は「エンタメ・ホビーカテゴリーのみ」でしたが、現在「全カテゴリー」出品キャンペーン中です。

スポンサーリンク

メルカリ なんでも出品キャンペーン

2016年9月25日(日)23:59まで、1品出品するだけで最大2,000円分のポイントが抽選でもらえるキャンペーンです。

出品するだけで自動応募になりますので、是非この機会に出品に挑戦してみてはいかがでしょうか?

メルカリ出品時のコツ

出品のコツについてはざっくりと下記にまとめました。

フリマアプリのメルカリ再開。出品から3分で売れました。
ラインモールが終了してからフリマアプリから遠ざかっていましたが、色々手放したいものが増えてきたため、メルカリを再開してみることにしました。 ...

一番のポイントは、買う側の立場に立って、できるだけ丁寧に説明を書くこと。

メルカリのトラブルを防ぐために

個人間のやり取りになるので、残念ながらまったくトラブル無しというのは難しいです。

しかし少し気をつけることで、トラブルをできるだけ回避することもできます。

実際わたしも50回以上売り買いをしていますが、大きなトラブルには遭遇せずに済んでいます。

発送前に最終確認する

これはわたしも経験があるのですが、「届いた本に破れがあった。」と連絡がありました。

送る前に確認していないし、現物は手元にないしで、その時は返金処理させてもらいました。

トラブル防止のためにも最終チェックはした方がいいです。

売る・売らないの基準をつくる

多少の値下げには応じますが、大幅な値下げやバラ売りを要求してくる人は丁重にお断りさせて頂いています。

マナーがなっていない人とはできるだけ取引したくないので、「なんか嫌だな。」と思う人とはできるだけ取引しないように、こちらで売る相手の基準を決めてしまうとトラブル防止にもつながります。

まとめ

色々ありますが、メルカリはやっぱり手軽にモノを手放せて便利です。

これからもできるだけ楽しく取引できるようにしていきたいな。

これからメルカリを始めてみようかな?という方へ

フリマアプリ「メルカリ」オークションよりかんたん

フリマアプリ「メルカリ」
開発元:Mercari, Inc.
無料
posted with アプリーチ
スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
登録で更新情報をお届けします。
follow us in feedly