クレンジング不要。手ぬぐいと石けんだけでメイク落とし・洗顔。

たまたま本屋さんで見かけた本に興味を持ち、クレンジング剤がなくなったタイミングで手ぬぐい洗顔を試してみることに。

「手軽にスキンケアしたい」「ものを少なくしたい」、なにより自分のお肌に合っていたので1年くらい続けています。

手ぬぐい洗顔に切り替えたおかげでクレンジング剤、洗顔料を買わなくてよくなったので洗面台がすっきり。
参考になればいいなと思い、ご紹介します。

用意するもの

手ぬぐい、固形石けん

それぞれ専用のものでも普通のものでもOK。
手ぬぐいは1枚のままでは大きいので、1/3にカットして使用しています。

家にある手ぬぐいでもいいのですが、無地の方がいいです。
石けんは手作り教室で作ったものを使用しています。たまに牛乳せっけんも使っています。

手ぬぐい洗顔の方法

      1. まずはぬるま湯で顔を濡らします。
      2. 手ぬぐいを濡らして軽く絞ります。
        まぶたの上から下に向けてやさしく拭うように動かし、アイメイクを落とします。
        ※濃い目のアイメイクは、先にクレンジングや専用のリムーバーで落としてからもいいです。
      3. 再度手ぬぐいをお湯にひたして軽く絞り、固形石けんを包み泡立てます。
        石けんを外してから、空気を包むように手ぬぐいを揉んできめ細やかな泡を作ります。
      4. 石けんを泡立てた手ぬぐいを手に巻き、円を描くようにクルクルと動かしながらやさしくなでるように洗います。小鼻など細かなところは、指先に手ぬぐいを巻付けて洗います。
      5. 顔全体を洗い終えたら、ぬるま湯ですすぎます。
        流水ですすぎ残しがないようにしっかり洗い流します。
      6. 最後に、冷水で肌を引き締めて完了。
      7. そのあとは通常のお手入れでOK。
      8. 使用した手ぬぐいは石鹸のついた状態で洗ってからしっかりすすぎ、陰干しします。

洗い上がりはツルツルで感動ものです。

ポイントは

  • やさしくやさしく!
  • 石けんはしっかり泡立てる

こういうことを知っておくとキャンプや旅行時、災害時にも活用できるかなーと思いました。

よろしければ一度お試しください!

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
登録で更新情報をお届けします。
follow us in feedly