億万長者に聞いた。自然にお金が増える魔法の言葉ってなに?

ゴールデンウィークなので息子とふたりで実家で実家に帰っています。

ご飯の用意をしながらTVのワイドショーを横目でみていたところ、ハリーポッター主演のダニエル・ラドクリフさんの特集が。

「ハリポタ長者から投資王へ」気になる見出しです。

彼の現在の総資産は6800万ポンド(約127億円)とのこと。

大ヒット映画シリーズの主役を演じていたんだから「そうなのかぁ~」と思ってみていたのですが、どうもそれだけではないらしい。

スポンサーリンク

彼はいままでの映画の出演料を、彼の両親が経営している投資会社を通じて投資。

不動産や銀行預貯金の利息などで資産を増やし続けているそう。

そんな彼にインタビュアーからの質問。

「お金が増える魔法の言葉を教えてくれませんか?」

彼からの回答は、

「そんな素敵な魔法があればみんなにかけているよ。」

どうすればお金をもっと増やせるか考えて行動する。
彼の行動や思考はある意味冷静だと思います。

お金に対する考え方ひとつでお金持ちはどんどんお金持ちになるということが伝わってきました。

金持ち父さんはこう言いました。

「もし君が今日働くのをやめても、資産は君のポケットにお金を入れてくれるが、負債はポケットからお金をとっていく。負債を資産だと言う人が多すぎる。資産と負債、この2つの違いを知ることがとても大事なんだよ。」

「重要なのは、お金をどれだけ稼ぐかではない。どれだけのお金をどれだけ長い間持っていられるかということが大事なんだ。」

いままで資産と思って色々お金を使ってきましたが後々考えてみると負債だったなと思うことも多々あり。
もっともっとお金と賢く上手に付き合っていきたいと思いました。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
登録で更新情報をお届けします。
follow us in feedly