空間にゆとりとお金が貯まる断捨離。わが家が手放したもの。

今の家を建ててもうすぐ丸7年。

振り返ってみると、当時と今ではものやお金に対する価値観が大分変わったなーって感じます。

ものに固執しなくなったというか、少ないものでの暮らしや、ちいさなものに魅力を感じています。

いまの価値観であれば、もしかしたら家を購入していなかったかもしれません。

当時は結婚したら持ち家っていう考えだったので、疑いもなく家の購入に至った訳ですが、ものすごく大きな持ち物ですもんね。

満足度は高いけれどやはり移動のしやすさという自由度は低くなります。

持ち家(一戸建て)の良さももちろんありますけどね。

こどもが暴れたり大きな声を出しても周囲に気を使わずにいられることはなかなか気楽です。

ところで、引越しの際に家電や家具など色々購入しましたが、住んでいるうちに手放したり見直したりしてきました。

改めて考えてみると必要なものはそう多くなかったなと感じます。

スポンサーリンク

手放したもの

  • 寝室の17型テレビ

(キッチンの壁に付けようと思っていましたが、リビングのTVと兼用で問題なかったため寝室に置いていました。使用は10回以下…。)

  • FAX付き電話

(携帯電話があるのでほぼ使わず。実家と話すのに数回使った程度。)

  • トースター

(古かったため引越しの際に処分。現在はフライパンで代用中。)

  • テレビ台

(壁一面収納タイプを購入したものの、地震などでの転倒の恐れもあるため低いタイプのものに買い替えました。)

  • 2人掛けソファ

(ダンナさんが実家から持ってきたもの。カバーが洗えず汚れてきたため処分することに。)

  • 敷布団

(マットレスと敷パットのみにしました。)

  • 来客用布団

(1セットのみ残してもう1組は実家へ。泊まる時に使用しています。)

  • カーナビ

(iPhoneのGoogle Mapのアプリで十分でした。)

  • プリンター

(壊れたのを機に印刷は外注へ。)

  • 食器いろいろ

(マグカップやお皿などかなりの量がありました。中古品はフリーマーケットで、新品はフリマアプリで手放しました。)

  • ロボット掃除機ルンバ

(手で掃除するのが好きなことに気づいたので。)

  • 美顔器

(最初は大活躍でしたが次第に出番が少なくなり、棚に入れっぱなしでした。)

  • こども服、赤ちゃんグッズ

(お下がりやお祝いでたくさん頂いたため。)

  • ゴルフセット

(頂き物であまり愛着がありませんでした。フリマで手放しました。)

  • 普通自動車

(軽自動車に乗り換えました。)

などなど。

少しずつですが、引っ越した当時よりものが少なくなってすっきりしてきました。

小さな暮らしを心がけると、お金もそんなに必要ない。

ダラダラ使っているお金をキュッと締めて、旅行に行くお金にあてたいなと思うようになりました。

これからもくらしを見直し整え、少ないものでの暮らしを楽しみ、自然とお金が貯まる家計をつくっていきたいと思います。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
登録で更新情報をお届けします。
follow us in feedly