【レゴの収納方法】きっちり収納?ざっくり収納?わが家の場合。

ダンナさんが趣味で集めていたレゴを息子にあげることになりました。

持っているシリーズは

  • 青いバケツ
  • ハリーポッター
  • F1

などなど。

そこで問題になったのはレゴの片付け方。

初めは大きな缶に全てをまとめて入れていました。

片付けるときも楽だし、これでいいんじゃない?と思っていたのですが、問題発生。

息子は自由に作るよりも説明書通りにきっちり作ることが好き。

「この色のこのパーツどこ?」

と捜索要請が。

似たようなもので微妙に違う形のものがたくさんあるので、ひとつ組み立てる度に探すのが大変。汗

という訳でこんな感じに仕分けしてみました。

スポンサーリンク

レゴの仕分け

まずは色別に仕分けていきます。

収納方法は「きっちり」と「ざっくり」を組み合わせることにしました。
レゴ

きっちり収納

  • 黒、グレー

ざっくり収納

  • その他の色
  • フィグ、小物
  • 板のような大きいパーツ

黒とグレーを一緒にしてみましたが、思った以上に数が多かったのでこれをさらに分けようかなと思っています。

収納ケースの購入は最後

このように分けてみることで、必要なボックスの数とサイズがわかりました。

事前のイメージでは同じサイズの箱を色分用意すればいいのかな?と思っていたのですが実際やってみると違いますね。

一生リバウンドしない!奇跡の3日片づけ」にもありましたが、まずは適当な入れ物に入れて使う場所に仮置きし、収納方法が決定してから必要な収納用品買う方が無駄がありません。

家1軒を片づけ切ると、「時間」「心」「お金」に余裕が生まれます。
家一軒を片付け切る。 家のサイズが大きければ大きいほど、家族の人数が多ければ多いほど想像がつかないことではないでしょうか? わが...

なので、「すぐに片づけたい!」と先に収納用品を買うのではなく、とりあえず家にある空き箱や紙袋に入れてみることをおすすめします。

仮置きができたので、今度100均にケースを買いに行ってきます。

これでレゴの片づけ方が決まりました。

本当はざっくり収納が片付けやすいとは思うのですが、息子の性格的にはこっちの方があっているようです。

本の通りにしようとすると無理が出てくるところもあるので、これからもこどもと相談しながら、使いやすく片づけやすい収納を考えていきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
本日もお読みいただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。
応援クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
登録で更新情報をお届けします。
follow us in feedly