寝室の掃除をラクにする。掃除機をかけるかわりに導入したモノ。

いままで寝室の掃除をする際は掃除機だけを使っていましたが、掃除をラクにするために少し方法を変えてみました。

わが家の場合、掃除機は1F、寝室は2Fにあります。

階段の下から掃除機をかけながら2Fに上がり、寝室と子供部屋、廊下に掃除機をかけて掃除機を持って降りるということをしていました。

平日働いていることもあって2Fに掃除機をかけるのは週1回。

寝室はホコリや髪の毛が落ちやすいのでもう少し掃除の頻度を上げたいなと思っていました。

スポンサーリンク

コロコロで床掃除

もともと寝室に置いていたコロコロ。

マットレスや枕についた髪の毛を取るのに使用しています。

でも使用頻度が低くて先日数年ぶりにロールを新しいものに取りかえたところ、粘着部分が少し波打って劣化していました。

それを寝室の床掃除にも使うことに。

1回の掃除で1~2巻使う感じです。

これで換えのロールの劣化も多少防げるし、気付いた時にさっと掃除できるようになって気持ちもすっきりしました。

大きな家具がないと掃除しやすい

いままで寝室にあったものは

  1. シングルマットレス×2
  2. すのこベッド×2
  3. 本棚×2
  4. デスク&チェア
  5. ゴミ箱

でしたが、いろいろ見直した結果

現在、寝室にあるものは

  1. シングルマットレス×2
  2. すのこベッド×2
  3. 絵本ボックス

になりました。

すのこベッドは少し前から断捨離候補になっていて、なくても大丈夫かテスト中で寝室に立てかけてありますが、問題なさそうなので近々断捨離しようと思っています。

持たない暮らしの実験。寝室のすのこベッドをやめてみました。
いままで寝室ではフローリングにすのこベッドを敷いてその上にマットレス+敷パッドという形で寝ていました。 寝室の掃除機をかけているときに...

床に置いてある大型家具がなくなったのでホコリが溜まりにくくなり、かなり掃除しやすくなりました。

【断捨離】寝室の大きな本棚を撤去。壁の余白が気持ちいい。
昨年と今年にかけて、持っている本を大量に手放しました。 その際、本棚も手放すつもりでいましたが、なんだかんだと先延ばし...
ダイニングテーブルを断捨離。大きな家具を持たない暮らし。
ダイニングセットを手放すことにしました。 ローテーブルで床に座って食事するようになってからはパソコンデスクとして使っていました。 ...

まとめ

2Fにも掃除機を置けばいいのかもしれませんが、あまり電化製品を増やしたくない。

掃除機はいままで通り1Fのものを共有しながら週1回かける感じであとは適当にコロコロで掃除をしていこうかなと思っています。

使いやすい場所に掃除道具を置いておくと気づく→掃除するという行動のハードルが下がっていい感じです。

これからも少しずつ改善していこうと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
本日もお読みいただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。
応援クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
登録で更新情報をお届けします。
follow us in feedly