付き合いが悪いくらいがちょうどいい。人間関係の断捨離。

ここ数年で気楽になったこと。
好きじゃない人に無理に合わせることがなくなりました。

わたしはこどもの頃から人見知りでした。

友達が少ない自分って社交性がないなぁと落ち込んだときもありましたが、気持ちを変えることでだんだん生きやすくなってきました。

スポンサーリンク

会社関係

会社務めなのですべて自分のペースでというのは無理だけど、なるべく感情で好き嫌いしないようにはしています。
無理だなと感じた人は業務上は淡々と、挨拶やお礼はしっかり伝える。以上!

という感じで、ある程度距離を保ったお付き合いを心がけています。

女子特有の連帯感も苦手なので、自然とサバサバした人たちと付き合うようになってきました。

おひとりさまも、どんとこい!

失礼のない程度で人付き合いが悪い人を目指しています。笑

以前身近な人が周りに気を使いすぎて会社を辞めるほど心が疲弊しているのを目の当たりにして、「自分を大事にしよう!」って思うようになりました。

彼女も今では別の会社で働けるようにまで回復して、元気に過ごしています。

本当によかった。他人の人生じゃなくて自分の人生ですからね。

だから私もなんと思われようが全然気にしない。

ママ友関係

ママ友もほとんどいません。もしかして0かも。笑

大体が挨拶する程度で、保育園のクラスのママさん達でたまーにごはん行くくらい。

いいのかなぁと落ち込んだ時期もあったけど、人見知りだし無理するより、ここでも挨拶と笑顔さえちゃんとすればいいか!と思うようになりました。

知人関係

来年の年賀状リストも今年の初めに整理しました。
返事があきらかに遅くて一言も書いていない人、何年も会っていない、今後も会う予定のない人。

ご縁があればまたその時にということで一旦断離捨。

毎年減っている気がするけど、逆に今後も付き合いたい人だけになっていってすっきり。

携帯電話を変えた時、メールアドレス変更も悩む人には連絡しませんでした。
何かあれば共通の友達を通じて連絡がくるかなーと思って。

友人関係

学生からの友人は合わせて5人程度。
でも本音が言えて気遣いできて、ポジティブな関係。

独身、主婦、働くママ色々いるけど、温度差を感じない話す内容も尽きない大好きな友達。

人見知りの私からしたら上出来の人間関係です。

まとめ

自分らしく、嫌われることを恐れず、他人の目を気にしない。

他人は意外と人のことなんて見ていない。

自分はこれでいいんだ!と思えるようになったら心がすっと軽くなって生きやすくなりますよ!

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
登録で更新情報をお届けします。
follow us in feedly