2人目妊娠に向けて【やってみたこと】。30代後半からの妊活。

先日、ダンナさんのいとこ夫婦に第一子が誕生しました。

結婚8年目にして待望の赤ちゃんです。

そして、わたしのいとこ夫婦にも第二子が誕生しました。

どちらの奥様も40歳。

最近は高齢出産が珍しくなくなってきたなって感じます。

わたしも現在37歳で産むときには38歳になっています。

色々不安もありますが、とにかく前向きに過ごしていきたいな、そう思っています。

今回は妊娠に悩んでいる人に向けて、やってみたことをまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

温活

とにかく体を温めることを意識しました。

お風呂では必ず浴槽につかる。

クーラー対策に夏でもひざ掛け。

腹巻、靴下を履く。

カイロを持ち歩く。

鍼灸に通うことも検討していましたが、自分でできるお灸もいいかなって思っていました。

せんねん灸 太陽 火を使わないお灸(楽天市場)

せんねん灸 太陽 火を使わないお灸(amazon)

葉酸サプリ

一人目の時に葉酸は妊娠前から飲んでいたほうがいいと知ったので、2人目の妊娠を意識してからずっと飲むようにしていました。

DHC 葉酸 30日分(楽天市場)

DHC 葉酸 30日分(Amazon)

サプリに関しては他にミトコンドリア、ザクロ、マカなどが有名ですが、値段が高いものも多いので続けると結構負担になってきます。

もちろん製品によって成分が違いますが、正直どこまで効果があるのかはわかりません。

まずは葉酸の摂取からはじめてみてはいかがでしょうか。

運動

ファータイル・ストレッチ

赤ちゃんができる!ファータイル・ストレッチDVDブック(楽天市場)

赤ちゃんができる! ファータイル・ストレッチDVDブック (Amazon)

「3人に2人が妊娠に成功!」という見出しが気になって購入。

大阪にある不妊治療専門クリニックで、運動療法を指導されている方が書かれた本です。

ストレッチで体の緊張をゆるめ、骨盤まわりの血流をよくすることは有効だと思います。

DVDをみながら自宅で気楽にできるので、空いた時間にやっていました。

ウォーキング

会社の行き帰りにできるだけ歩くことを意識していました。

すきま時間運動

休憩中にトイレでスクワットしたり、骨盤をぐるぐる回したり。

食事

野菜をたくさん取る。

年中あたたかい飲み物を飲む。

パワースポット巡り

家族旅行に行くついでに、子宝神社やパワースポットを訪れるようにしていました。

特に沖縄のガンガラーの谷淡路島の伊弉諾神宮はとても神秘的で癒されました。

ビジュアルマップ

ビジュアルマップを作成しました。

こうでありたいということを画像でまとめ、「なりたい」という願望ではなく「すでにその状態である」という気持ちで日々過ごしました。

まとめ

病院以外では、ほとんどお金はかかっていません。

自分の体質、意識改善を中心にやってみた感じです。

これくらいだとお金のストレスも感じることなく、運動でリフレッシュもできました。

ストレスをできるだけかけないようにすることも大切かなって思います。

あくまで個人意見であり、結局はひとそれぞれなんですけど、自分に合った方法が見つかればいいですよね。

次は妊娠に向けてやめてみたことについてまとめてみます。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
登録で更新情報をお届けします。
follow us in feedly