和漢植物エキスでセルフ白髪染め。200円弱で大満足の仕上がりに。

生え際の白髪が気になってきたので和漢植物エキスで白髪染めしました。

あるアンケート調査では、60%以上の人が白髪の人に対して「5歳以上老けて見える」と答えています。どんなにスキンケアやメイクを頑張っても、白髪だけで老けて見られてしまうのです。

さすがに5歳も年上に見られるのはショックかも。

スポンサーリンク

白髪の原因

メラニン色素の作用で黒髪になっているのが30代になるとメラニンの作用が鈍化して白髪が出始めます。

他にもストレス、食事、睡眠、喫煙、遺伝など白髪の原因は様々です。

用意したもの

  • 使い捨て手袋
  • 肩が汚れないためのビニール製のシート
  • シャワーキャップ
  • 和漢彩染を混ぜる容器
  • 計り
  • 軽量カップ

使い方

  1. 粉末状の和漢彩染を計りで計る
  2. 約3倍のぬるま湯で溶く
  3. 生え際に塗る
  4. 30分待つ
  5. 洗い流す

わたしは黒髪なので5番と6番を50:50で使用。

今回は生え際のみなので5g+5gでやってみました。

お値段にして200円弱。

自分でやると安いし時間の節約にもなっていい感じ。

匂いは薬草みたいな感じできつくはありません。

いつもはラップで巻いて30分放置なのですが、今回は旅先でもらったシャワーキャップがあったので使ってみました。

パッとかぶるだけなのでなかなか楽チンです。

市販の白髪染めだと、顔周りにコールドクリームを塗る必要がありますが、それも特に指示はありません。

ついてしまった場合は濡らしたティッシュで拭けば取れました。

(時間が経つと取れにくくなるかも。)

まとめ

こんな感じで面倒って思いがちな白髪染めですが、やってみるとかなり簡単でよかったです。

白髪と虫歯は放っておいてもよくなりませんからね。汗

気が付いたらさっと手をつける。

そんな感じで気軽にしていきたいなって思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
本日もお読みいただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。
応援クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
登録で更新情報をお届けします。
follow us in feedly