夢を叶えるために、家を福の神の住処にする。

先週末は雨だったので、片付けと掃除を進めました。

斎藤一人さんのお金に愛される315の教えの中で、

要らないものばかりで、必要なものがない。
そういう家には貧乏神が住んでいる。
家を貧乏神の住処にしたままで、思いを叶えようというのは無理。

という言葉がありました。

スポンサーリンク

掃除や片付けは、物理的な効果よりも精神的な効果、自分にとっての必要、不必要を知るためのツールです。

片付けることによって優先順位がわかり、夢を叶えることにもつながります。

完璧とはいかなくてもできるだけ綺麗な状態を意識して、福の神様にきてもらいましょう。

今週も雨の日が多そうな天気予報。

桜の状態が気になるけど、ゆっくりとお家仕事も悪くない。

ということで普段できないところの掃除をしてみようと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
本日もお読みいただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。
応援クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
登録で更新情報をお届けします。
follow us in feedly