【心に片をつける】期限を決めることで断捨離は一気に加速する。

週末は雨だったので、自宅の断捨離。

友達数人と5月にフリマに参加する予定ことになったので、断捨離を兼ねてそこで売るものを選別しました。

いつもフリマに参加するときはダンナさんに車で送ってもらって帰りは徒歩or電車で帰宅するのですが、今回はダンナさんは仕事で不在なので手荷物の範囲での参加になります。

しかも4歳の息子と一緒なので無理はできません。

売るもの以外に軽食とお茶などももっていくことを考えると、今回は欲張らずにのんびり参加することにしました。

スポンサーリンク

断捨離するもの・売るものに分別

断捨離するもの

  • 紙類(紙袋、便せんなど)
  • 置物系の雑貨
  • 何回か出品して売れなかったもの

持ち帰るのが嫌なので、重くて単価の安そうなものは外しました。

紙類はメモ用紙やこどもの落書き用に使って余った分はリサイクルに出します。

布類は掃除に使って処分。

フリマに出品するもの

  • 衣類、靴
  • 小物(ハンドタオル、ハンカチ、アクセサリーなど)
  • メルカリで売れ残っているもの

ノーブランドで1,000円以下で販売できそうなものを中心に出してみようかなと思います。

メルカリに出品するもの

価格が数千円以上の商品はフリマで売るのがちょっと難しくなってくるので、まだ出品できていないものは一度出品してみることにしました。

期限を決めることで断捨離は加速する

これで4月中にはある程度片付けることができそうです。

とりあえず5月時点で売れ残ったものは捨てるかリサイクルショップに持ち込むかで、一気に処分することに決めました。

「お金に替わるかも?」と思いながらも不用品を持ち続けているのは精神的にもスペース的にもすっきりしないし期限を決めてしまったほうがいいですね。

今回はフリマの参加費と交通費で1,000円くらいの予定なので、残りの売上げで終了後にカフェでケーキを食べるのを楽しみに参加したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
本日もお読みいただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。
応援クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
登録で更新情報をお届けします。
follow us in feedly