職場デスクの断捨離。限りなく身軽に、いつでも飛び立てる準備をする。

最近何かモヤモヤしている、思考が散漫になっている、仕事がはかどらない。
そう感じる時ってないでしょうか?

わたしがその状態に落ち入るときは大抵デスク周りが散らかっている時です。

昨日集中して不要な書類を断捨離しました。

デスクが散らかって毎日残業している人に軽くアドバイスしても大体の答えは

「わかっているんだけど、そんな時間ないんだよね。」

自発的にやって経験してみないと良さはわからないのかもしれませんね。

片付づけにある程度時間がかかるかもしれませんが、その後の仕事が効率化できれば逆にはやく終わらせることができます。

全体で見ることができれば時間をかけるべきなのかそうでないのか見えてきますし、仕事の優先順位もわかってきます。

デスクの片付けはその後の時間への投資

職場デスクの断捨離については下記にまとめました。

仕事がはかどる!職場デスクの断捨離。
会社のデスクの上や引き出しの中、何がどこにあるか把握していますか? 不要な書類やサンプルを断捨離して、仕事の効率化を考えてみませんか。

この本も参考になります。

そして、わたしが会社のデスクや書類、パソコンの中を整理したいもうひとつの理由。

それは、いつでも仕事を引き継げるようにしておきたいという理由からです。

ミニマリストがスーツケース1つで暮らしたいというように身軽に生きたいという願いかもしれません。

昨日働き方についての記事を書きました。

仕事がはかどる!職場デスクの断捨離。
会社のデスクの上や引き出しの中、何がどこにあるか把握していますか? 不要な書類やサンプルを断捨離して、仕事の効率化を考えてみませんか。

いますぐこうしたい!という明確なビジョンもなければ短絡的な話でもありませんが、最近生き方と働き方について考えています。

まだ答えは出ていないけど、いまできることはしておきたい。

電話一本でも仕事を引き継げる状態か?

そこまでできていれば日々の業務ももっと効率よくできそうです。

ある意味覚悟のようなものをもって真剣に人生と仕事に向き合いながら自分の道をみつけていこう。

そう思っています。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
登録で更新情報をお届けします。
follow us in feedly