セミリタイアを実現するためにやるべきこと。言い訳より行動が大事。

わたしたち夫婦共通の目標。

それは「セミリタイア」をすること。

働くことを完全にやめるのではなく好きなことで収入を得ながら時間の自由を持って暮らしていくイメージ。

ダンナさんがブログ運営を始めて色々情報交換する中で、より本気で取り組もう!と思ってきました。

スポンサーリンク

セミリタイアに向けてやるべきこと

  • 行動する
  • 時間を意識する
  • 覚悟を決める

行動する

いきなりリタイア!ではなくても、いまできることから実行してみる。

生活コストをちいさくする

例えば1億円の貯金があったとしても生活コストが大きい暮らしをしていてはあっという間にお金はなくなってしまいます。

それってとても不安なことですよね。

この支出をすることで得られるリターンは何か?を考え、必要であれば使う、無駄であれば使わない。

世間一般の常識ではなく自分たちの軸で判断をしていけるようになること。

そしてできるだけものを持たないこと心がけ、シンプルな暮らしをすること。

継続的に収入を得る方法をつくる

ここが大切だと思います。

収入がなければ生活が不安定ですし、家族関係でもトラブルが発生するでしょう。

自分たちで稼げる仕事をつくり出す、ブログを収入源と言える程に育てる、投資の利益を得ること、高配当の株式を所有するなど、収入源を複数つくっていく。

時間を意識する

人間は何歳まで生きられるかという保証はありません。

やりたいことを先延ばしにしたことで「やっておけばよかった。」「会っておけばよかった。」後で後悔しないのか?

不確実な未来ではなく「いま」をもっと大切にした生き方を意識していきたい。

覚悟を決める

自分の決めたことに覚悟をもつこと。

会社員を続けたとき、やめたときのメリットとデメリットは何か?

それは許容できるものか?

ここはもう何を優先するか?ということを明確にするしかありません。

まとめ

時間がない、お金がないを言い訳にせず、「絶対にやりとげる!」と本気で行動すること。

先延ばしにせず、その時その時、決断していくこと。

結局はそれしかないのかなと思います。

関連記事

セミリタイアしたい人が退職前に知っておきたいお金関係の知識。
まだはっきりした時期はわかりませんが、セミリタイアしたいなと思っています。 もちろん、会社員にも自営業にもメリット、デメリット...
スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
登録で更新情報をお届けします。
follow us in feedly