ゴミ箱の数を最低限にするために、買い物カゴを活用しています。

毎日出るゴミ。

ゴミ箱ってかなりスペースを取りますよね。

うちの実家もそうですが、地域によっては分別のためにいくつものゴミ箱が必要ですよね。

いま住んでいる地域はそこまで分別が厳しくない場所ではありますが、それなりに分ける必要があります。

でもそんなにたくさんゴミ箱は置けない。

そんな訳で家に置くゴミ箱の数は最低限にして、リサイクルゴミはできるだけスーパーなどの回収ボックスを利用させてもらっています。

スポンサーリンク

わが家のゴミ箱事情

大きく分けて3カテゴリーになりました。

1.毎日出るゴミ

  • 燃えるゴミ
  • プラゴミ

2.たまに出るゴミ

  • ビン
  • 燃えないゴミ
  • 布類
  • 電池

3.その他のリサイクルゴミ

  • 牛乳パック
  • 食品トレー
  • ペットボトル

ゴミ箱を持つか持たないか

1.毎日出るゴミ

短期間でいっぱいになるため専用のゴミ箱を設置。

2.たまに出るゴミ

ひとまず適当な袋に分別しておいて、回収日に指定のゴミ袋に入れて捨てる。

3.その他のリサイクルゴミ

ゴミ箱は持たない。

洗って乾かしてから買い物用のカゴにまとめて入れて、週末にスーパーへ行った際に回収箱に入れるようにしています。

かご

ゴミ箱のための無駄なスペースも不要な上、買い物かごに入れることで捨て忘れがないのでわが家ではこの方式をとっています。

空き缶や卵パックなどは、残念ながらいつも行くスーパーでは回収がないのでゴミの日にまとめて捨てています。

そういうところを利用できればもっとゴミ箱の数は減らせますね。

まとめ

家で集めて回収日に近くのゴミ収集場所へもっていくのがラクなような気がしますが、毎週捨てるのでそこまでの量にもならないですし、それ以上にゴミ箱をたくさん持たなくていいのは気分的にもかなりラクです。

今後も外部で利用できるものは使わせてもらいながら、シンプルライフを目指したいなと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
本日もお読みいただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。
応援クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
登録で更新情報をお届けします。
follow us in feedly