メインのクレジットカードをレックスカードに変更。+リクルートカードも。

いままでは還元率1.75%の漢方スタイルカードをメインで使っていましたが、6月からnanacoチャージ時のポイント付与が、1/7に激減することを受け、新しいカードに変更することにしました。

スポンサーリンク

まず候補にあがったのがリクルートカードプラスです。
還元率2%で貯まったポイントはじゃらんやホットペッパー、ポンパレモールにも使えます。
ただそのポイントを使い切れるかなという疑問と、年会費2000円も必ずかかることもあり他のカードを検討しました。

わが家のクレジットカード

クレジットカードの数を増やしやたくなかったのですが、今回は2枚作ることにしました。

レックスカード(REX CARD)

メイン支払い用。
還元率1.75%、50万円以上で年会費無料。
お買い物前にJACCSモールを経由すれば、楽天市場やAMAZONでもポイントが貯まります。
貯めたポイントがJデポという仕組みで支払いから値引きされます。
漢方スタイルカードもこの方式でしたが、商品や金券よりも値引きが一番使い勝手がいいと思います。

リクルートカード(Recruit Card)

nanacoチャージ用。
還元率1.2%、年会費無料。
年間262,500円以上使えば、先ほどのリクルートカードプラスの方がお得とのことですが、わが家はリクルートポイントをそこまで使わないかなということでnanaco用のカードとしました。
VISAでもJCBでもOKです。
主に固定資産税と水道代で約200,000円分の支払いで2400円分のポイントが貯まる計算です。
これをポンパレモールで本の購入代金にあてようと思います。(ポイント3%以上で、楽天やAmazonで購入するよりお得です)

同じカードをずーっと使い続けていければいいんですが、特典や条件が変わったりするので定期的な見直しが必要かなと思います。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
登録で更新情報をお届けします。
follow us in feedly