お得な自動車保険の選び方。一括査定を利用した結果、驚きの金額に。

来年から自動車保険を見直すことにしたわが家。

固定費削減のための自動車保険見直し。話し合いで進展がありました。
少し前に、「自動車保険の見直しをしたい。でも保険代理店を簡単に変えられない理由。」という記事を書きました。 あれからダンナさんと話す機...

どこの保険会社がいいかわからなかったので自動車保険一括見積もりサービス インズウェブで、見積もりを取ってみました。

スポンサーリンク

保険の一括見積もり

インズウェブへの一括見積もり依頼は無料です。

現在の自動車保険の契約書が手元にあれば入力はすぐに終わります。

21社の中から提案できる保険会社を自動でピックアップして提案してもらえます。

「一括見積もりを申込む」のボタンを押してメールを確認してみると各社から見積のメールが届いていました。

はやい!

今回、見積もりを頂いたのは下記5社。

  • チューリッヒ
  • イーデザイン損保
  • ソニー損保
  • 三井ダイレクト損保
  • SBI損保

届いた見積もり金額

届いたメールには現在の保険料の約1/3~1/2の金額が提示されていました。

こんなに安くなるとはびっくりです。

いまの保険から乗り換えると、安いものでは年間で2万円以上の節約になります。

こういったことは面倒がらずに定期的に見直しをするべきだと反省…。

補償内容によって見積もり価格に差があるかもしれないので、細かい部分はダンナさんにみてもらおうと思います。

一括見積もりはこんな人におすすめ

下記のような方におすすめです。

  • 保険料を安くしたい
  • 一回で複数の会社に見積もりを取りたい
  • 補償内容やサービスを落ち着いてじっくり比較検討したい
  • 見積もり依頼した後でしつこい営業に合いたくない

以前無料の保険相談(店頭)に行ったとき、しつこく勧誘の電話がかかってきて嫌な思いをしたことがあります。

なので、後で嫌な営業電話がかかってこないか口コミなどで調べていました。

基本的にはメールでの連絡のようなので一安心。(保険会社によっては電話がかかってくる場合もあるそうですが。)

そういう意味でも気軽に見積もり依頼できますよね。

まとめ

固定費は一度見直すと、とても高い節約効果が得られます。

早め早めに動いても損はありません。

「わが家の自動車保険もっと安くできないかな?」という人は是非見積もりしてみてくださいね。

それでいまの保険が一番お得だとわかれば安心ですし。一緒に無駄な出費を省きましょう。



スポンサーリンク
スポンサーリンク
本日もお読みいただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。
応援クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
登録で更新情報をお届けします。
follow us in feedly