自動車保険を見直そう!わが家は保険料を46%節約できました。

今年も自動車保険の更新時期がやってきました。

去年の夫婦の話し合いで今年は保険の乗り換えを真剣に検討することに。

固定費削減のための自動車保険見直し。話し合いで進展がありました。
少し前に、「自動車保険の見直しをしたい。でも保険代理店を簡単に変えられない理由。」という記事を書きました。 あれからダンナさんと話す機...

今回も無料の自動車保険一括見積もりサービスを利用して数社から見積りを取りました。

必要項目を入力するだけですぐに保険料がわかります。

結果、保険を乗り換えることになりました。

スポンサーリンク

自動車保険は定期的に見直そう

わが家はダンナさんの通勤用に軽自動車を1台保有しています。

いままで加入していた保険会社から更新のお知らせで提示された金額は49,000円。

同条件で複数の会社から送られてきた見積りの中で最終的に決めた保険会社の自動車保険料は26,000円。

その差23,000円

大きいですよね。

見直しを考えるまでは「どこの保険会社でも変わらないだろう。」と思っていたのですが、実際やってみてその金額差に驚きました。

大きな違いとしてはいままで加入していた保険は代理店の仲介が入っていましたが、今回新たに見直した保険はダイレクト(直接契約)でインターネット割引も適用されます。

その料金が人件費なのか本当に必要な保険料なのか?きちんと理解する必要があると感じました。

もちろん安いのが全て正解ではありません。

事故時の対応などは実際その時になってみないとわからない部分もありますが、今回はこれでいってみようと思います。

自動車保険の更新は1年単位なので、不満があればまた乗り換えればいいですしね。

まとめ

自動車保険に限らず保険関係は数年間払い続けるもの。

ここを見直すと家計への節約効果は大きいです。

手をつけるまでは「面倒だな。」と思ってしまいますが、実際にやってみるとほとんど手間もかかりませんでした。

できるだけ無駄なお金を省くためにも、「自分の家にとって必要な保険は何か?」を考える習慣をつけたいですね。



スポンサーリンク
スポンサーリンク
本日もお読みいただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。
応援クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
登録で更新情報をお届けします。
follow us in feedly