「捨てる」でなく「選ぶ」で断捨離が加速。

ある程度、断捨離がすすんだ段階で、手がとまることってないでしょうか。
わたしがいままさにその状態です。

明らかなゴミや不用品は迷いなく処分して、たいぶすっきりしてきました。
まだまだ断捨離したい意思はあるのですが、何を処分すればいいのか迷ってしまう。

そんなときふと目にとまった情報誌の中の記事。

まず「自分はどんな暮らしがしたいのか」ゴールを設定します。

①いまあるものを必要・不要でわける。
②必要なものを使う人や頻度で分ける。
③使う頻度が高いものは取り出しやすい場所に置く。

もっと気を楽に、自分の感覚でもの選びしてみようかなって思えました。

購入に関しては、最近ものによって購入の順番を意識しています。

  • 消耗品→頂きものなど使い切ってから新しく購入
  • 洋服など→新しいものを購入してから古いものを処分

いろいろ試した結果、この順番のほうが循環がよくなりました。

ゴールデンウィークを利用して、また断捨離をすすめたいと思います。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
登録で更新情報をお届けします。
follow us in feedly