パソコンデスクの引き出し公開。小物の整理に使ったのは○○の箱。

パソコンの使用場所をダイニングテーブルからデスクに替えたのをきっかけに、少しずつ引き出しの整理をしています。

ダイニングテーブルを断捨離。大きな家具を持たない暮らし。
ダイニングセットを手放すことにしました。 ローテーブルで床に座って食事するようになってからはパソコンデスクとして使っていました。 ...

今回は、一番上の浅い引き出しを整理してみました。

スポンサーリンク

こまごましたものは箱で仕切る

現在のパソコンデスクはこんな感じ。

無印良品のデスクです。

パソコンデスク

右上の引き出しの中はこんな感じ。

パソコンデスク

ここにはペンやハサミ、マスキングテープなどよく使うこまごまとしたものを入れています。

ホッチキスと一緒にホッチキスの芯、カッターと一緒にカッターの替刃、ペンと一緒に替芯も入れています。

ひとつ無くなったらひとつ補充する形で、在庫は常に1個になるようにしました。

今回は引き出しの中を小さな箱を入れて仕切ってみました。

目的のものを見つけやすく、引き出しを開けてもマスキングテープがコロコロ動かないのでなかなかいい感じです。

仕切りに使っている箱の正体

仕切りに使っているこの白い箱、実は…

おまんじゅうの入っていた箱のフタなんです。

会社の行事で毎年紅白まんじゅうを頂くのですが、去年とおととしの分すでに2個ありました。

先日、今年の分を頂いたときに「もしかして。」と思い立ち、3個並べて入れてみたら計ったようにぴったりでした。

印刷も一切入っていない真っ白な箱。

しかも丈夫なので、以前から無印の別の引き出しで仕切りとして使っていました。

この箱はわたしにとって使いやすいサイズだなと感じていたので、今年は計画的に同僚からも箱をゲット。笑

まだ使っていない小箱が3個あるので使い道を考えていこうと思います。

空き箱を残すか残さないかの判断基準

基本的に箱系は商品を取り出したらすぐに資源ゴミに出してしまいます。

取っておく基準としては

  • 最初から使い道がある程度思いつく
  • 気に入ったデザイン(無地、ロゴなど)
  • 同じサイズの箱が複数ある

わが家の場合、ダンボールならAmazonの箱を取っておく確率が高いです。

断捨離しながら整える

ものを減らしながら整理していくと、「いま現在使っているもの。」だけに絞り込めて、結果使いやすい形になっていきます。

これからも数を厳選しつつ、使いやすい形に整えていこうと思います。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
登録で更新情報をお届けします。
follow us in feedly