【こどものマネー教育】4歳のこどものお小遣いはこうなりました。

こどものマネー教育の一環としてお小遣いをどうするか?9月の家族会議で話し合いました。

こどものマネー教育はじめます。おこづかいスタートの最適年齢は?
先日から家族会議をはじめました。 4歳の息子も一応参加はしていますが、じっとしていられなくて歩き回ったりおもちゃで遊んだりして...

とりあえず実験的に、10月からお小遣いをスタートしてみることにしました。

スポンサーリンク

4歳児のお小遣い

こどものお小遣いは1週間で100円に設定しました。

これはお菓子を買う予算になります。

週末に買い物に行くので4週ある月は400円、5週ある月は500円となります。

まだお金の種類が分かっていないので、毎週100円ずつ渡すことにしました。

慣れてきたら1ヶ月分を月のはじめに支給して、その中でやりくりしていけるようになればと思っています。

レジでお金を支払う際に、家計の分とこどものお小遣いからのお菓子を分けてもらっています。

自分でお金を払ってお菓子と交換できるのが嬉しいみたい。

レジの店員さんに「偉いね。」と言われて得意気です。

そんな感じで楽しみながら金銭感覚を少しずつ身につけてくれたらいいなと思っています。

4歳児の仕事

お小遣いをもらうからには仕事をお願いします。

仕事内容は保育園に着ていく服や下着などをたたんでカゴに入れること。

とりあえずカゴに入っていれば、きちんとたためていなくてもOK。

気が向かない時もあると思いますが、その辺は適当にやっていこうと思います。

親としても、こどもがこれからどうお金に興味を持ってくれるのか楽しみです。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
登録で更新情報をお届けします。
follow us in feedly