お金に愛されるひとになるには。

お金に愛される人ってどんな人でしょう?

お金との関係は3種類に別れると言われています。

  1. お金の奴隷になる
    お金に振りまわされる。
  2. お金の主人になる
    お金で人生をコントロールしようとする。
  3. お金と友人になる
    お金を楽しく稼ぎ、楽しく使う。

あなたはお金とどの関係を築きたいですか?

スポンサーリンク

お金とはなにか?

その問いに即答できる人がお金に愛される人です。

斎藤一人さんの「お金に愛される315の教え」を読んでみました。

感謝の気持ち、こころの豊かさ、笑顔、言霊ひとつでお金に愛されるか、そうでないかに別れてしまいます。

誰でもこころの持ち方ひとつでお金に愛されるひとになる!と前向きになれる本です。

仕事への姿勢や他の人への心遣いなど、ビジネスでも活用できそうです。

ワクワクしていると必ず”いいこと”が起きる。
感謝の多いひとって、必ず成功する。
お金を愛することが、お金持ちになる条件。
”いいこと”ばっかり起きるひとは魅力の貯金をしているひと。

思いやりのある、前向きな人にはお金も幸せも自然とついてくる。

行動や言葉など、まずは真似することから。

形からでもお金持ちを目指すことはできます。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
登録で更新情報をお届けします。
follow us in feedly