10月から新たに加えたひふみ投信の状況。プラスかマイナスか?

10月からはじめたひふみ投信の積立。

ひふみ投信はじめました。わが家の投資内容に積立投資信託を追加。
最近、定期預金が解約になったり臨時収入があったりと手元に現金が増えてきたため、新たな投資先としてひふみ投信で投資信託の積立を開始することにし...

どんな感じかな?と思い口座の確認をしてみました。

スポンサーリンク

↓現状はこんな感じ。(マネーフォワードの管理画面です。)

10,000円預入して10,122円になっています。

微増。笑

これから増えたり減ったりするでしょうけど、しばらくほったらかしでいこうと思います。

自動積立の何がいいっていったらコレです。

何も気にせず勝手に積み立てられるところ。

投資は「得した損した」と感情が入ると逆に難しいんですよね。

そういうのが向いている人もいるとは思うんですがわたしはダメでした。

セゾン投信と同様に、機械的にシンプルにできるのがいいなって思います。

調べたりするのは大好きなんですけど、いまは分析したり手間と時間もあまりかけられないですし。

全部自分でできないときは他の人に助けてもらってとにかく「やってみる」ことが大切かなって思います。

経験値0と1じゃ雲泥の差です。

慣れていけばそこから自分で選択して購入するのもアリですし。

勉強会やセミナーに行くよりも、実際やってみるのが一番勉強になります。

もちろん少額から。

初心者がいきなり大金をつぎ込んだら大ケガします。(経験アリ…汗)

何社か比較して最後は自分で決めたので、長期目線で見守りたいなって思っています。

直販型投資信託のコスト比較。積立分散投資で資産を育てる。
現在わが家ではセゾン投信で投資信託を積み立てています。以前、社長の中野氏の著書を読みました。この本を読むまでわたしはそれぞれの違いがよくわか...

長期投資に興味あるよって方には検討の価値があると思いますよ。

ひふみ投信

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
登録で更新情報をお届けします。
follow us in feedly